重さに強い
PALCON 8 TECHNOLOGY
重さに強い

耐荷重設計

重さをものともしない床と屋根で
豪雪に耐える

建築基準法などで定められている住宅居室の床積載荷重は180kg/㎡ですが、パルコンは2mの積雪がある多雪地域の場合、積雪荷重420kg/㎡として設計。
また、1mの積雪があったとき、屋根には1㎡当たり約3kN(300kg)の重量がかかりますが、パルコンの屋根のコンクリートパネルは、1㎡当たり16Kn(1.6t)という、5m超の積雪にも耐えるたいへんすぐれた耐荷重性能を発揮し、豪雪による建物の倒壊を防ぐことはもちろん、雪降ろしによる事故も回避します。

屋根パネルの強度実験
  • 大成ハウジング加越 0120-203-428
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 金沢ショールーム gallery
  • とやま展示場 gallery
  • パルコン商品一覧
  • 自由設計住宅
  • シンプルコンセプト住宅
  • 併用住宅
  • 賃貸専用マンション
  • 施工事例
  • WORK FLOW
  • 大成ハウジング加越のアフターサービス
  • 大成ハウジング加越
  • Staff紹介
  • 社長のブログ
  • スタッフブログ
  • コンクリート住宅専門リフォーム
  • パルコンについてのお問い合わせ
  • 0120-203-428 受付8:30-18:30
  • WEBから 資料請求・お問い合わせ